怒り


怒り という感情は


自分を守る時使う


だから


本来人間は怒りの中にいない



いつも怒りの中に居る人は


昔 ある時に


怒りを使うことで


ナニカ上手くことが運んだことがある



自分がOKではない


そんな信念が根底にあるから


誰かを NOT OK にしなければならない



そんな時に


怒り 使っているのではないか



そもそも人間に


OK も NOT OK もないのではないか


判定する必要があるのか


どうなんだろう・・・