助けを呼ぶ


自分が苦しい時に遠慮してはいけない


あなたが苦しいことを察する人ばかりいるわけではないから


例え断られたとしても


次の誰かに助けを求める


一人に断られても諦めてはいけない


助けを求めることは むしろ


世のため人のためになる


仕事を溜めて


家事を途中にして


話し相手として


パートナーとして


役割を唐突にできなくなる


相手にとって世の中にとって


マイナスでしかない


助けを呼ぶこと

「援助希求」ヘルプシーキング 


助けを求めるのは才能です