孤独

一人でいられるようになることは

人を愛することができるようになるための

必須条件である

エーリッヒ・フロム


寂しさを埋めるために

誰かを使う

それは愛ではない


寂しさを紛らすために

誰かを求めるのは

愛ではない


たった一人の自分を

自分で引き受ける

たった一人の自分を

どうにか支えられる


ひとりで居られて

やっと 誰かと居られる


孤独を引き受ける・・・