わがままに食べてます

ここのところ

「食べる」を意識してます

とにかく…

お腹に入ればいい!

今夜の残業で倒れなければいい!

なんてことがクセになっていたかもね・・・

良くないでしょーーー

と思ったのは病気になってから

ここ数年は身体に良い!

が基準だった


健康を義務的に考えて食べる

なにか…

わびしい…



季節をいただく

恵みをいただく

いのちをいただく


ああ…そうだ…

ある日気がついた(遅い!)

身体に良いと美味しいは

何か違う…


身体に良い!は栄養学とか…

そんなこと考えてると

何となく美味しくない

美味しいって何だろう…

食べる何だろう…

義務で食べては美味しくない

時間がきたから食べるのも美味しくない

習慣で食べても美味しくない

年取ってきたら

わがままになったなぁ…

と言っても

グルメ志向ではないですよ


食べたいなぁ…

と思うモノは

実は身体に負担がない野菜が多いのも意外

わがままに

お腹が空いてから

いい加減な時間に食事してたら

無用に太らなくなった…

というオチです


ニンゲンは不思議です