できないままでそこに・・・

カウンセリングルームにいるクライアント


机のかどに座り

自分でいようともがきながら

自分でいることを死ぬほど恐れていて

自分の経験をあるがままに見たい

その経験そのものでありたいと望みながら

自分がこれからどうなるか深く恐れています


C・ロジャース

ロジャースが語る 自己実現への道

岩崎学術出版社 2005年


*****


自分が分からない

と言った瞬間から

自分への旅が始まる


自分になりたくて

自分になることを怖がっている


そういう姿の目の前の方に

どう立ち会うか・・・


アタマの自分をやめたら

出来ないんです・・・

と私


それでいいと思いますよ…

と師匠


できないままでそこにいてみてください

多分 目の前の方もそうだから…


そういうカウンセリング