自分で立つ

最近のルームは

若者の来談者が多い


大真面目に

自分の人生を思い

大真面目に

自分の足で立とうとしている


20代には20代の人生があり

これから先の道のりの厳しさを

大真面目に考えて

立ち向かおうとしている


私には私の人生が待っている

今、自分の足で立っておかないと

絶対に後悔する

誰のためでもない

自分の人生を生きていきたい


私の20代を思うと

頭がさがる

人生への意識の高さ


生きるということを

真摯に受け止め

真摯に向かい合おうと

若さのエネルギーを

ぶつけてくる


生きていきたい

どんな問題があっても

自分が自分の人生を生きていきたい


だから先生手伝って欲しい

自分で立ちたいから



若者の声を聴いてみなさい


私たちは

心理的に彼らを追い詰めていないかと

振り返る時を持たなくてはいけない
せめて足を引っ張ってはいけない

それが大人の責任ではないか


彼らの隠れたメッセージ


生きたい!


そういう声を聴かなくてはいけない