メタファー 自分を知るスクリーン



メタファーとは

たとえ話・比喩・暗喩 のこと



植えっぱなしのネギにねぎぼうす


あれは 私の寂しさが表れている

陽射しはもう初夏なのに

いつまでも冬仕様

世界と分断されている感じ


私は季節外れのねぎぼうす


メタファー は ねぎぼうず



夏のようなカンカン照りのなかで

頑張っているねぎぼうす!

まるで私


私は周りにまけないねぎぼうす!


メタファーはねぎぼうず



人に知られない場所で

花を咲かせるヒメジョオン

地味でいるかどうかもわからない

私は日陰のヒメジョオン


メタファーは ヒメジョオン



どんな場所でも咲くことができる

雑草のような強さが私にはある

私はどこでも咲けるヒメジョオン


メタファーはヒメジョオン



自分がわからないと人はたまに悩む

しかし・・・

こころの奥では自分のことは知っている


こころの奥で知っている自分を映し出すスクリーン

あそこに自分がいるな・・・

あれはこんなことを言っているな・・・

そんなこと思ったら

聞き耳を立てた方がいい


こころは直球勝負はしないのです





募集中のワークショップ・講座など 

5月27日(日)フォーカシング流エンカウンター 

6月2日(土)タロットカードセラピィPlus 

6月3日(日)フォーカシングとマインドフルネス瞑想体験会 

6月7日(木)かみさまとのやくそく 

6月10日(日)ツナガル傾聴講座 大切な人の話を大切に聴く

6月22日(金)フォトコラージュセラピスト®養成口座 Unison