たましいのエッセンス 回復する


どんなに苦しい状況でも

何かしらポジティブなことを見出そうとする

見出して信じて可能性を掴もうとする


そのスタートは

自分がどうなっているのか分かる

ということ


その状況で感じているのは

苦しみか悲しみか


そもそも、

逆境だと分かっていないと

こじれにこじれて

傷つくだけ傷ついて

こころも身体も疲弊して

回復にも時間がかかる


だから

正しい自己認識=Self-Awareness

が必要


自分についての自覚と気づき

これができている人は

自分と周囲の環境との関係も

正しく判断できている


気づき はどんな場面でも大切

回復するにしても

いつもと違う自分に気づかなければ

どう回復するのかもわからないだろう・・・


骨折に傷薬は効かない

擦り傷に胃腸薬は効かない

状況にあった手当は

状況を知らなければできない


自分についての気づきは

内側との対話がなければ起こらない

内側のひびは外側からは見えない

内側に潜って初めて見えることがある



逆境から立ち直ること

レジリエンス

定義「逆境から素早く立ち直り、成長する能力」


打たれ強い

折れない心

心のしなやかさ


と訳されることもある


なんだかんだ言っても

楽観性が一番


なんとかならないことはあまりないよね!


ということ


まっどうでもいいか!


とは違う


何とかなる と信じていると

その方向のナニカを見出そうと

こころは動く


こころの声を聴くのは

どんな時も大切です


募集中の講座・ワークショップ

6月2日(土)タロットカードセラピィPlus

心理学者がクリエイトしたカードを使ってこころの声を聴く

6月3日(日)フォーカシングとマインドフルネス瞑想体験会

気軽にできるセルフケア

6月10日(日)ツナガル傾聴

大切な人の話を大切に聴くフォーカシングの傾聴

6月22日(金)フォトコラージュセラピスト®Unisonセルフケア

コラージュでこころの声を聴くセラピスト養成講座


お茶会

プシュケのお茶会

こころ・たましい・スピリット・ソウルを大真面目に話す会