休養命令 おしまいなことはおしまいになったら後悔もできない


年齢の問題もある

妙な病気の特徴もある

体調の崩れは急に来る


動けません・・・


6月の仕事が多くて

体調が悪い

隠し切れないらしい


また、倒れるのではないかと

家族が注意


「病め!」


休養命令


仕事好きだからね・・・


と言って

たまにぶっ倒れていた

公務員時代


胃潰瘍で吐血

突発性難聴になり、今だに聴力がイマイチ

肺炎になるまで風邪を放置

ついには、難病になって退職


バカだった


CEO くらいでなけりゃ

自分の代わりはいくらでもいる

自分も誰かの代わりに仕事もしてきた

自分の命張ってまでやらなきゃいけないことは

仕事にはほぼない


命取られるくらいの病気だとしても

職場は責任とってくれない

長く休めば仕事だって無くなる

取り返しのつかない身体になって

初めて後悔する


バカだった

バカになっていても

わからないバカだった


無くなってしまったら

それでおしまいなことは

おしまいになったら後悔もできない


休もう・・・


勇気ある撤退
OKじゃないですか!


と言ってみた


ちゃんと休んでますか?
その前に

ちゃんと疲れていると自覚できてますか?

無くなったらおしまいですよ・・・